ノミ・ダニ・トコジラミ・南京虫駆除でお困りなら衛生害虫110番 TOP > 最新情報・レポート > 知らないと危険…

最新情報・レポート

衛生害虫駆除に関する新しい情報等をレポートいたします。駆除や被害対策に関することなどご参考までにご覧ください。

知らないと危険…

衛生害虫は知らないうちに生活環境を悪化させてしまう恐れがあります。ダニが原因でアレルギー反応が出てしまい、かゆさや湿疹に悩まされることがあります。また、他にも体に原因不明の異変が起こることがあります。意外にも、体のアレルギーや何らかの異変の原因がダニだったということは多いのです。しかし、ダニは目で確認することが困難です。布団やマットレス、ソファーやカーペットなど、ダニがいる可能性があっても目に見えないので、どこに潜んでいるかが分かりにくいです。また、始めは少量のダニであっても、繁殖力が非常に高いので急激に増量してしまうこともあります。
では、ダニの繁殖を防ぐためにはどうしたらいいのでしょうか。それはしっかりと掃除をし、きれいに部屋を保つことが大切です。部屋の窓を開け、しっかりと換気をすることが大切です。また、ホコリや食べかすなどを散らかしっぱなしにしておくと、ダニの繁殖が増えてしまいます。部屋を隅々まで頻繁に掃除をすることをおすすめします。
冬の寒い時期になると絨毯を使用することがありますが、絨毯はダニの繁殖率がとくに高いとされています。そのため掃除機だけではなく、洗えるものは全て清潔にするのがいいでしょう。
ダニの繁殖は、衛生的にも身体的にも気持ちのいい状態とは言えません。害虫の駆除を悩まれている方は、害虫駆除のプロに相談されることをおすすめします。

このページの内容がお役に立てましたら、下の星ボタンからご評価ください。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (未評価)
Loading...
0120-932-621