ノミ・ダニ・トコジラミ・南京虫駆除でお困りなら衛生害虫110番 TOP > 鳥取市の衛生害虫(ノミ・ダニ・南京虫)の駆除サービス

鳥取市対応の弊社加盟店のご紹介

株式会社リレイト
たとえどれだけ高性能な殺虫剤を持っていたとしても、できることなら衛生害虫の侵入自体を防ぎたいものですよね。しかし害虫は小さく、どこから侵入してくるのかわかりません。そんな害虫対策をトータルサポートしてくれるのが「株式会社リレイト」です。こちらの会社は駆除そのものはもちろん、防虫工事や、駆除後のアフターサービスも充実しているのです。専門的な知識の無い方の駆除ですと、どうしても一時しのぎの効果しか得られない場合が多くなります。しかし「株式会社リレイト」は、長年の経験を活かして安心確実な施工をすることができるのです。鳥取県にお住まいの方にとって、衛生害虫防除の強い味方になってくれることでしょう。
株式会社大陽
衛生害虫なんて、殺虫剤を使えば簡単に駆除できるのでは?…そのような甘い考えでは、害虫たちの増殖を許してしまうかもしれませんよ。害虫の中には、薬剤に耐性を持つ種類が増えてきています。かつて大きく数を減らしたトコジラミは、現在はスーパートコジラミに進化を遂げ、薬剤に強い個体が現れるようになりました。もちろん、他の害虫たちも進化する可能性はあるのです。せめて、今存在する害虫に対しては確実な対策を講じてみてはいかがでしょうか。「株式会社大陽」は、このように進化した衛生害虫たちにも強い力を発揮する会社です。プロの技術とサービス内容で、あなたのお家を厄介な虫たちから守ってくれるのです。

鳥取市の高温多湿期間で活発活動する衛生害虫と対策

鳥取砂丘などの有名な観光名所を有する鳥取市では、6~9月に高温多湿の期間に入り、同時に6月中に梅雨も訪れます。この期間に数を増やすのが、ダニやノミ・南京虫(トコジラミ)などの衛生害虫です。これらによる被害は深刻であり、鳥取市にお住まいの方はこれらの衛生害虫の被害に悩まされない為の対策が必要になるでしょう。ダニやノミ・南京虫を駆除せずに放置しておくと様々な被害が考えられます。ダニはアレルギー性疾患を引き起こすアレルゲンを多く含み、人間の体内に入り込むと喘息などが発生しやすくなってしまいます。ほこりに紛れて人間の体内に入り込んでいくので、お部屋の掃除も定期的にしておかないとアレルギーに苦しめられることになるでしょう。ノミは主に動物に寄生して、激しい痒みを動物に与えてしまいます。主に猫や犬が狙われやすく、ノミが猫に寄生してしまうとそのストレスから飼い主に襲い掛かる恐れがあります。これを猫引っ掻き症といい、引っ掻かれた際にノミが媒体するバルネトラ菌が人体に入り込んでしまうと、リンパ節の炎症や発熱が発生する危険があるので注意してください。南京虫は他の衛生害虫と違って肉眼でも確認できる体の大きさではあるのですが、それでも非常に小さく、薄暗い環境を好むので発見するのは難しいでしょう。南京虫は睡眠中の人間を狙い、吸血することで激しい痒みを与えます。咬まれた跡は膨らんでしまいます。南京虫は海外からやってくると考えられており、外国人観光客の荷物や、海外からの輸入品の段ボールなどに寄生して日本にやってくるのです。特に近年、外国人観光客が多いため、大都市や有名な観光名所を有した都市では南京虫が発生しやすく、鳥取砂丘を有した鳥取市でも南京虫に気を付けなければいけません。この様に、衛生害虫は私達の豊かな暮らしを妨げる生物であるため、安心して暮らしていくためにも、徹底して駆除を行わなければいけません。しかしダニ・ノミは肉眼で確認できず、南京虫にも馴染みが無いという方も多いので、どうやって駆除すればいいのか分からないという方も多いのではないでしょうか?そんな時に頼りになるのが衛生害虫の駆除を行ってくれる業者の存在です。自宅に潜む何万匹のダミも、ノミや南京虫(トコジラミ)も全部お任せすることができますのでとても便利です。